« 複雑な親心 | トップページ | どうだい! »

2005/08/13

せせらぎの湯

IMG_0538

 宝泉寺温泉(大分県九重町)にある「せせらぎの湯」。
 温泉でのんびりしたいなぁと思うと、我が家はここの家族風呂を利用する。

 休憩室(四畳半から六畳の畳敷き)と内湯と外風呂があり、外風呂の奥の滝つぼは水風呂になっている。
 暑い日などは水風呂につかるとひんやりして気持ちがいい。
 緑に囲まれているので、外風呂につかりながらボーッと景色を見ていると日々の疲れが癒される。

 テレビ、ドライヤー常設。食べ物の持ち込みは自由。
 休憩室には小さなちゃぶ台の上にポット、急須、湯のみ、茶の葉が準備されているから、入浴の合間にテレビを観ながら持ってきた弁当やお菓子をつまむこともできる。

 家族風呂(全8棟)のほかにも、大浴場(内湯、露天風呂:1週間ごとに男女が入れ替わる)、桧露天(新設)、洞窟湯(新設)、売店(大分名産椎茸などの土産品、ラムネ、温泉卵など)があり、多彩なニーズにこたえてくれるはず。

 「せせらぎの湯」(大分自動車道玖珠インターから車で20分、九重インターから車で15分:電話 0973-78-8816)
 入浴料  大人300円 小人150円
 家族風呂  1時間2000円 2時間3000円(4人まで)
 

|

« 複雑な親心 | トップページ | どうだい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82855/5584560

この記事へのトラックバック一覧です: せせらぎの湯:

« 複雑な親心 | トップページ | どうだい! »