« 2005年10月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/11/17

豊後高田市

IMG_0723
 
 プライベートで豊後高田市(大分県)を訪れた。
 のどかな風景が、日頃のバタバタした生活を忘れさせてくれた。

 市役所の観光課を訪ねようと庁舎に入った。
 すると、年金の窓口から女性が出てきて「どちらかお探しですか?」と私に話しかけてきた。

 私「観光課は…」
 女性「観光課は3階ですが、簡単な観光案内なら私がいたしますが」

 私は人を探しに来た旨を彼女に伝え、3階の観光課へ向ったのだが、彼女の応対はとても気持ちよかった。
 観光客が多く訪れる自治体の職員として見習うべきところがある。
 自分が勤務する「まち」のことを、訪れる人に紹介したい、おもてなししたいという気持ちが伝わってくる。
 
 豊後高田市に滞在した時間は短かったが、このまちが好きになった。
 またゆっくり訪れたい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

最近のテレビ考

 最近はテレビをゆっくり観る時間がなくなった。
 食事の用意やゴンタの世話をしながら、「聞く」か「ななめ見」(「ななめ読み」のテレビ版。私がつくりました。ニュアンスは伝わりますよね)するくらいだ。
 
 そこで、思うことがある。

 「人をバカにする番組が増えたなぁ」と。

 例えば、クイズ番組。
 芸能人の出演するのが10年前くらいより増えているような気がする。
 一般常識問題を芸能人が珍回答して、それを見てみんなが笑う。

 こんなシーンが目に飛び込んでくる。

 私が子どもの頃は、視聴者が出演するクイズ番組が多かったように記憶している。
 自分も出演している人になったつもりでクイズの答えを考え、ドキドキしながら正解を待ったものだ。
 お茶の間で主演者を応援しながら、一緒に喜んだり残念がったりした。

 だから、最近のクイズ番組(特に上記形式のもの)は観ているとつらくなる。
 「他人をさげすむことで、自分を優位に立たせる」。そんな構図が見えてくるからだろうか。
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2006年1月 »