« 2006年9月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/23

クリスマスプレゼント

Img_1104

 ちょっと早いけどクリスマスプレゼントです。
 マゴンも遊びにきていたので、相方はゴンタとマゴン2人分のプレゼントを準備しました。
 玄関に大きな包み紙を2つそっと置きます。
 大人みんなで、「サンタさんが何か置いていったみたいよ。見てきてごらん。」と芝居をしましたが、子どもたちは反応なしです。
 サンタクロースをまだ理解できていないのかな。

 昨年はアンパンマンのおもちゃを2つ買ったのですが、マゴンは両方とも既に持っていて、2つとも我が家のものになるという苦い思いをしました。
 今年は、あらかじめ娘にリサーチ済みです。
 マゴンにはパーシー(機関車トーマスの仲間)の線路セット、ゴンタには磁石のブロックをプレゼントしました。

 今年はうまくいったぞ…と思ったのも束の間、
 ゴンタ「パーシーはゴンタの!」
 マゴン「ブロックほしいなぁ…」
 お互いのおもちゃを欲しがる始末(>_<)
 おまけに、娘夫婦がゴンタにプレゼントしてくれた「ままごとセット」の箱を開けると2人ともそれに集中!

 子どものおもちゃ選びは難しいですね…(-.-)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/22

新しい治療

 新しい治療を始めました。
 「手術」「抗がん剤」「放射線」(がんの3大治療法)についで、“第4の治療法”と言われる「免疫療法」です。
 血液の中の白血球のうち、リンパ球だけを取り出して培養し、再びからだに戻すというものです。
 リンパ球が強~くなれば、がん細胞がからだに広がるのを阻止してくれるという考え方から生まれました。

 2週間前に採血し培養してもらったリンパ球を、初めて身体に戻してもらいました。
 カルピスを薄めたような乳白色です。
 点滴している間に、スタッフの方が足をマッサージしてくれます。
 BGMは静かに流れ、部屋にはアロマライトがたいてあります。
 寝不足だったこともあり、すぐに夢の世界へ…。

 ふっと目を開けると30分ほど経過していました。
 乳白色の液体もほとんどありません。
 リンパ球のあとは、ビタミン剤などが入った生理食塩水も点滴しました。

 風邪をひいていたこともあり、身体の変化は特に感じません。
 でも、頭の中ではポパイのように強くなったリンパ球が、がん細胞をバリバリ食べているシーンを想像してしまいます(^_^;)
 
 願望かなぁ…。

 それでも医療専門職?と聞えてきそうですが、お許しくださいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/20

年末ジャンボ買いました

 近所のショッピングセンターへ買い物に行くと、駐車場の一角に長蛇の列が…。
 何だろうと列の先頭に目をやると、「最終日」「大安吉日」の文字が。
 「当てましょう、当てましょう~♪」という耳慣れた曲が聞えてきました。
 気がつくと、私の足も向いているではありませんか!

 “ロト6”や“スクラッチ”は何度か買ったことがありますが、年末ジャンボ宝くじを窓口で買うのは初めてです。
 緊張のあまり「年末ジャンボ3000枚。」と言って千円札を3枚出しましたが、窓口の女性は「10枚ですね。バラと連番はどっち?」と落ち着いた口調です。(^_^;)
 「どっちが当たりやすいんですか?」と質問してしまいました。
 女性は「3億円ねらうなら連番ですね。バラもいろいろ楽しめますよ。」とおっしゃいます。
 小心者の私は「バラ」を選びました。

 宝くじがあたったら・・・と考えてみました。
 以前なら、海外旅行、家、楽器、車と次々にでてくるのですが、今は…「病気の治療費」ですね。
 なんだか夢がないようで我ながら寂しいですが、現実はキビシーですぅ(>_<)
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/15

議会をのぞいちゃおう!

 便利になったものです。
 インターネットで、わが町の議会が傍聴できるのですから。
 私はトイレ掃除をしながら聴いちゃいました(^_^;)
 議場へでかけるのが本当はいいのでしょうが、出かける時間や交通手段が無い人にはインターネットでの傍聴がおススメです。
 特に、子育て中の人に!
 
 子育て中は、「児童手当」「乳幼児医療」「保育所」「いじめ」など、自分に関連があるところに意識が集中しがちです。誰でもそうなんでしょうけど・・・。
 保健師の私も、自分の担当する分野の質問が出ていないかどうか気になっていましたもの。
 でも議会に提案される議案は、様々な分野から(んー、多少かたよりがある時もあるけど…)出されます。
 議員さんと行政サイドのやりとりを聴いていると、町全体のことがいろいろ見えてきます。
 「○○会館の1日の利用者数は△人なのか~」とか「国の法律ではこう決まっているのに、わが町はやってないんだ」とか、自分の知らないこともたくさん出てきますから勉強になります。はい。

 もう一つの見方を提案します!
 画面に出てくる人のコミュニケーションの方法を観察してみてはいかがでしょう。
 「うんうん、よくわかる」、「んー、何が言いたいのかわからないなぁ」、「語尾がはっきりしないよ」など気づくことがあるはずです。
 でも、それだけで終わってはいけません。ただの感想や他人をけなすだけに終わってしまいますから。
 私は必ず、

 自分だったらどうするかな

 と考えます。

 これって結構使えますよ。
 職場や家庭、ご近所さんとのお付き合いの中でも。
 他人の批判や愚痴だけじゃなく、「どうすれば変えていけるかな。私なら…」って考えた方が気分も明るくなりません?

 あ、午後の議会が始まる時間だわ。
 では、また~(^o^)/
 
 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/14

アンパーンチ!

 寝る前に飲んだドリンク剤が効いたのか、今朝はすっきり目が覚めました。
 
 ゴンタをいつものように起こします。まだ眠いのかなかなか起きません。
 「虫がくるよ~」と言ってゴンタの身体をくすぐるのですが、目は閉じたままです。
 こうなれば最後の手段。ゴンタを布団から出して、無理やり起き上がらせます。
 すると…、

 「アンパーンチ」

 目を閉じたままゴンタがげんこつを向けてきたのです。
 そして、そのまま目の前の掛け布団の上にドッサっと頭を埋めてしまいました。
 夢にアンパンマンが出てきていたのでしょうか…。
 予想がつかないゴンタの言動に、いつも笑わされる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/13

寝込みました(^_^;)

 昨日の夕方から寒気がして、いや~な予感がしました。
 案の定、夜中は体中がカッカして何度もトイレに起きる始末。
 朝は頭痛がして起きることができず、相方にゴンタを保育所まで送っていってもらいました。

 新しい治療に向けて、体力をつけなければと思っていた矢先、寝込みました。
 10月末から引きずっている風邪もすっきり治りません。
 きっと神様が「ゆっくり休みなさい」と言っているのでしょうね。

 あ~、ゴンタを迎えに行かなければ…と思っていたところ相方からの電話。
 夕方の仕事をキャンセルしてゴンタの迎えに行くから、とのこと。
 ありがとう(-_-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/02

2か月ぶり

 いつのまにかカレンダーが残り1枚になっていた(^_^;)
 ブログも2か月ぶり…。
 言い訳ではないが、家事をしているとあっという間に1日が過ぎる。もともと家事が得意な方ではないからか…。

 友人たちは、「(ブログが)更新されてないけど、入院してるの?」と言う派と、「(ブログが)更新されてないってことは、入院してないよね」と言う派に分かれるようだ。
 どちらにしても、ブログを見ていただいているということでうれしい。

 気胸で8月に入院し、その後は自宅で療養中。
 主治医からは、これまでとは別の抗がん剤(内服)を勧められたが、これ以上身体を痛めつけるのに納得がいかず、別の病院を受診してみた。今、検査結果待ちである。
 抜けていた眉毛、まつ毛もはえ揃い、髪の毛は4cmくらいのびた。

 今日はアサーティブジャパンのフォローアップ講座に参加する。
 全国のトレーナーたちと久しぶりに会えるのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2007年1月 »