« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/29

いつもの一言

 今日は地元の病院の診察日。
 抗がん剤を飲んだ後の副作用をチェックするためです。
 いつものように血液と尿検査です。
 やや貧血傾向でしたが、他は特に変化なしでした。ほっ…。

 先生はパソコン画面のデータを見ながら、電子カルテに書き込んでいます。
 「また木曜日あたりから(抗がん剤を)飲んでください。」
 そう言って私の方を見た医師は、

 「それ、じげ(自分の髪の毛)?」

 キャップをはずした最初の診察日に彼はこの言葉を発します。
 せんせ~、体調はどうかとか食欲はあるかとか、ほかのことをもっと聞いてよ~(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/28

カキの季節です

Img_1230

 ドライブ中に「カキ焼き」の看板につられ、やってきました福吉漁港(福岡県二丈町)。
 漁港のまわりに5軒ほどありました。
 約20個で1000円(テーブル代として初回はプラス300円)です。
 カキ以外にもサザエなど他の貝も売っていました。
 
 諫早(長崎県)のカキよりひとまわり小ぶりで、貝柱が太かったです。
 福吉の方が塩味が濃いように感じました。
 獲れる場所が違うと味も違うんだね~なんて相方と話しながら30分程でペロリと食べちゃいました。
 ゴンタはケチャップをつけてモグモグしていました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/26

私にもできました

Img_1218

 私にもできました(^o^)/
 TBSの「はなまるマーケット」を観てつくってみました。

 マカロニ海老グラタン

 ホワイトソースが簡単なんです!
 ダマにならず、冷たい牛乳でもOKなんです!
 そして味はまろやかでおいし~んです!

 詳しくはこちら→http://www.tbs.co.jp/hanamaru/

 みなさんもお試しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/25

うれしい日

 うれしいことがありました。

 ひとつめは、TS1(抗がん剤)を飲み終えたこと。
 本来この薬は4週間で1クールらしいのですが、私の場合はとりあえず2週間飲んで1週間休み→2週間飲んで1週間休みを1クールにしています。
 飲み始めてすぐ胸のあたりがムカムカしましたが、その後は食欲もあり普通に過ごせました。

 ふたつめは、髪を切ったこと。
 7月までの抗がん剤治療(点滴)で髪の毛をすべて失っていました。
 私はかつらは作らず、常にキャップを被っていました。
 10月くらいから生え始め、もうそろそろキャップを取っても大丈夫かなという状態になってきました。
 でも、そのままでは見栄えが悪いので、美容院でカットしてもらいました。
 頭の上の部分にボリュームをもたせ、後ろはやや短めに。

 みっつめは、知人のNさんが妊娠したこと。
 彼女は赤ちゃんを望んでいたのですが、なかなか妊娠の兆候がありませんでした。
 この間、いろいろつらいこともあったと思うのですが、笑顔で過ごす彼女を私は密かに応援していました。
 妊娠の報告を聞いて、自分のことのようにうれしかったです。
 本当によかった。
 Nさん、くれぐれも身体を大切にね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/22

伸びてます

 今日は保育所で、月に1度の身体測定がありました。
 
 身長 94.5㎝ 体重 14.3㎏

 この3か月間の平均で、身長が1㎝伸び、体重が約300g増えています。
 また大きくなったね~。

 ゴンタがお腹の中にいる時に肺転移がわかりました。
 抗がん剤治療を始めるために、ゴンタは9か月で生まれました。
 ゴンタが生まれてすぐ、私は手術室のスタッフに
 「何グラムですか?」
 と一番に聞いたことを思い出します。

 身体測定の日に決まって相方と話します。
 「どうする?高校生くらいになってゴンタが上から『おやじ~』なんて言ったら。」
 「・・・(ーー;)」
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/20

おいしいよ

Img_1215

 「気になる看板見つけた。ちょっと行ってみよう。」
 ドライブ中に相方が突然つぶやき、Uターン。
 そば好きの相方は、おいしいそばを求めてどこにでも行くのです。

 地鶏とそばの和食処 とり庵

 大分県日田市の「夜明三差路」(信号)から看板をたよりに約3km走ると、民家の間にありました。
 店の中に入ると囲炉裏があり、落ち着いた雰囲気です。
 「ウインナー食べる?」
 ゴンタがうなずくと、店の人は一旦店の奥へ。
 最初に出てきたのは、銀杏とウインナーです。
 そばができるまでテーブルの中央の炭火であぶって食べました。
 ゴンタも大喜び!銀杏好きな相方は「これいいね~」と何度も言っていました(^_^)

 そばは細めですがコシがあり、とてもおいしかったです。
 「地鶏つけ汁」には地鶏のほかにニンジン、ごぼう、エリンギ、それから餅も入っていました。
 地鶏ご飯も地鶏のうまみがぎっしり詰まって、何杯でもおかわりしたい感じです。
 ゴンタがペロリと食べちゃいました(*_*;
 あ~、今度は予約して地鶏の炭火焼コースを食べに来ようね。

 【お店データ】
  地鶏とそばの和食処 とり庵
   日田市大字夜明三日月山麓1028
    TEL/FAX 0973-27-2500(予約)
    営業時間(昼)11時30分~15時  (夜)17時~20時
    定休日:第2、4木曜日(祝日の場合は翌日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

3度目の点滴

 東京でリンパ球の点滴を受ける日です。
 これで3回目です。
 羽田空港から病院まで、路線図を見なくても乗り換えることができるようになりました。
 11月から引きずっている風邪で、夜中咳が続いています。
 飛行機の中で眠ったのですが、気分がすぐれません。
 う~、早く病院について横になりたい。

 病院に着くと、点滴の前に胸のレントゲン撮影、腫瘍マーカー検査用の採血を受けました。
 少しでも結果がいいといいなぁ…。
 点滴が始まると同時に夢の中へ。
 病院の近くにある小学校の児童が遊ぶ声が聞えて目を開けると、点滴が間もなく終わる頃でした。

 点滴を終えて、病院の喫茶ルームでホッと一息です。
 通常の喫茶ルームとは違って、そこには明日葉やハーブなどを使った身体にいい飲み物を提供しているのです。
 私は、風邪やインフルエンザの予防に効くという「エルダーフラワー」を使った「エルダーラッシー」を注文しました。
 普通のラッシーよりほんのりマスカットのような甘みがします。
 イガイガする喉に、冷えたエルダーラッシーが気持ちよ~く通っていきます。
 最後まで飲んだら、ちょっと元気になったような気がします。
 「病は気からか…」
 なんて思いながら、病院を後にしました(^_^;)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/17

夢中です

Img_1205

 最近ゴンタはパズルに夢中です。
 2歳の誕生日にもらった時は関心がなく、ほったらかしになっていました。
 このトーマスのパズルは、4ピース→6ピース→8ピースと3ページ構成になっています。
 2、3日前は8ピースに苦戦していたのに、今日はひとりでさっさと完成させています。

 それに飽きると、JRの車両がついた55ピースのパズルにチャレンジします。
 さすがにひとりでは無理なので、私が手伝います。
 「端からこうしてやっていくのよ」
 何度も教えますが、ゴンタは私の言葉なんか聞いちゃいません。
 パズルの中央部分のピースを手にとって
 「これはどこ?」
 「母ちゃんにはわからないよ~」
 そんな会話を繰り返しながら、私は文字や色などをもとにピースを置いていきます。

 「あったー!ここだ」
 ゴンタは、さっきのピースを当然のように置きます。
 「えー!?、あたってる…(゜_゜)」
 形だけで判断したのでしょうね。恐るべし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/16

弁当の日

Img_1202

 今日はゴンタの通う保育所の「弁当の日」です。
 月に一度なんですが、料理と早起きが苦手な私にとっては一大事です(^_^;)
 昨日は一日中メニューを考えていました。
 朝の貴重な時間を有効に活用できるメニューで、栄養のバランスも考慮して、食材の数はできるだけ多く、ゴンタの好きなものも入れてあげたいし…。
 栄養のバランスは保健師としてのメンツもありますから、特に重要です。

 結局、ポテトコロッケ、卵焼き、煮豆、プチトマトとブロッコリーの付け合せ、デザートはゴンタの大好きなイチゴにしました。
 ブロッコリーは、庭でできたものです。

 できた弁当をゴンタのリュックに入れる時、15年以上ほぼ毎日私の弁当をつくり続けた母はスゴイなと思います。
 ゴンタの弁当の日は、私が母に感謝する日でもあるのです(こっそりだけど)。

 そろそろ給食の時間です。
 ゴンタはどんな顔をして食べてくれるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/11

TS1

 主治医の診察を受けてきました。
 CTの結果、左右の肺にあるドーナツ状の腫瘍がどれもやや大きくなりつつあるので、抗がん剤治療を再開することにしました。
 主治医と相談の結果、今回は点滴ではなく内服薬にしました。
 「TS1(ティーエスワン)」という白いカプセルです。
 それを朝夕食後3錠ずつ飲むことになりました。

 私のがんの種類が「腎芽腫」という子どもによくあるがんなのです。
 大人では国内で数例しかなく、「これが効く!」という科学的根拠のある治療例がないのです。
 ですから、主治医と相談しながら、少しでも良くなる可能性のあるものを試してみるというのが私の治療法です。

 抗がん剤には副作用がつきものです。
 点滴より軽いのではないかということですが、これも個人差があるので私はどうなることやら…。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/09

後出しでスミマセン(^_^;)

 今年も後出しになってしまいました。
 年賀状です。
 年賀状の書き方が特集されている雑誌を買い、構想に2週間、材料を揃えるのに2週間、デザインを…。
 そうこうしているうちに

 「あー、年が明けちゃったぁ!!」(゜_゜)

 絵手紙風に20枚ほど描いていたので、それは職場の人へ。
 残り80枚を同じように絵手紙風に描くのは無理と判断しまして、ほかの人には結局パソコンで印刷になっちゃいました。
 こんなことなら最初から印刷しておけばよかった…か。
 今年こそは年内にバッチリ書きあげるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/07

がんばれ、ゴンタ!

Img_1157

 「ここに足を置いてごらん。手はこっちよ~。」
 相方と交互にゴンタに声をかけます。
 公園のアスレチック遊具。
 遊具と遊具の間にある筒状の通り道にロープでネットが張ってあります。
 私が先にくぐって見せ、ゴンタは後に続きました。

 ゴンタ 「おちるぅ…(*_*;」
 相方  「落ちない、落ちない。足はここ!」
 ゴンタ 「おちない…?」

 恐る恐る足をロープの上に置きます。
 手は少し先のロープへ。
 ゴンタはそれを繰り返し、少しずつ少しずつ前へ進みます。
 2メートルにも満たないところを20分ほどかけてゴール!

 ゴンタをぎゅっと抱きしめて、思いっきりほめてあげよう…。
 ゴールでそんなシーンを想像していた私をよそに、ゴンタは次の遊具へ。
 あ~ん、ゴンタ~(>_<)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/06

コンサートの成功を…

Img_1147

 リンパ球を身体に返すために東京に行ってきました。
 病院の受診までに少し時間があったので、新宿の花園神社へ初詣です。
 おみくじを引くと「吉」。
 ちょっと残念かなぁ…と思いながら「病気(やまい)」の欄に目をやると…

 「思わず早くなおる」

 (^o^)/うれしくなって、おみくじを大事にカバンにしまいました。

 境内を歩いていると、鳥居の奥に「芸能浅間神社」がありました。
 神社の囲いには、テレビで活躍中の芸能人の名前がたくさんあります。
 お賽銭を入れて、(ポットベリーの)演奏会が成功しますように…(-.-)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/04

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。
 旧年中はブログをご覧いただき、真にありがとうございました。
 本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 恒例の今年の目標を考えてみました。

 1.がんと共生して、職場復帰をする
 2.家族で海外旅行する
 3.アサーティブトレーナーとして講座を開く

 あげればまだありますが、あまり欲張らずにこの3つにします。
 何をするにしても「がんとの共生」につきますが…。

 もちろんブログの更新も!…毎日…とはいかないかもしれませんが、3日に1回はしたいと思います。
 温かく見守ってください(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »